【体験談】足先冷え性対策にメリノウール靴下

健康について
hiroshi
hiroshi

冬になると足先がとても冷えるのでとても辛い!!

何とかならないものか・・・・

氷の沢山入った桶に足を突っ込んでいるようだ。

hiroshi
hiroshi

さて

冷えが解消するような靴下をネット探してみるか。

hiroshi
hiroshi

んっ?『メリノウール!!』なんだか良さそうだな・・・

ちょっと試してみようか・・・

という訳で管理人のhiroshiはメリノウールを購入し試すことにしました。


結局、超ド級の足先冷え性に効果はあったのでしょうか?


メリノウール素材の説明と靴下を購入し使用した際の感想をまとめましたのでご覧ください。

スポンサーリンク

メリノウール靴下のネットでの評価について

『メリノウール靴下』

かなり良さそうというのが第一印象でした。毎年足先の冷え性に悩んでおり、何をしても足先は冷えたままでした。

運動をしようが生姜湯を飲もうが、足を氷の中に突っ込んでいるような感じで非常に辛い状態です。

この足先の冷えがなければ、冬の寒さなんて苦ではないと感じるくらいでした。

その中で、私の足先冷え性人生の中で一筋の光がみえてきました。
それは、メリノウール靴下です。

メリノウールとはウールの中でも最高級でメリノ種の羊からとれるそうです。
それは保温性に優れ、断熱性あり、湿気にも強く、履き心地が良いという夢のような素材です。

よくよくネットなどで調べると足先の冷えの原因として、足先の血流の悪さの他、足に汗をかき、その汗が冷えることによって足が冷たくなるなどが書かれていた。

そしてメリノウールのネット上での評価は「末端冷え性には持ってこい」だったり「保湿性、断熱性、発汗冷え性に優れている」「超絶温かい!!」と期待は膨らむばかりです。

『これで俺の冷え性は改善される・・・足先の冷たさからの解放だ・・』

胸を躍らせメリノウール靴下を求めて最安値で手に入るワークマンへ向かうのでした。

メリノウール靴下を買ってみた

早速、ワークマンでメリノウール靴下を発見しすかさず購入。

なんと!!780円と言う破格で購入しました。

同等のメリノウール靴下をアウトドアブランドのモンベルなどで購入した場合、2000円から3000円程度するそうなので驚きの価格です。

購入した後の帰りの道中は、足先ポカポカの未来を妄想し、嬉しくてテンションあがりまくりでした。

安い割に結構上質でおしゃれな感じで売っていました。

本当は5本指でない普通のやつを購入しようと思ったのですが、売り切れておりこれしかありませんでした。

実際、履いてみての感想

そして皆さんは、私の感想がどうだったかということが一番聞きたいのではないかと想像します。

恐らく、この記事を見に来ている皆さんは、冷え性で困っている方が多いのではなかと思います。

では、お答えします。
履いてみての感想はとても気持ち良い履き心地で良かったです。

ちょっと締まりが悪く靴下が下がってくるので、繰り返し上げ直しをしなければならないことが気になるところでした。
汗をとてもよく吸収し、靴下を長時間履いている際に起こる蒸れなどあまり気にならないところがとても良いと思いました。

これならば、ウオーキングや登山をする際の足の蒸れはかなり抑えられるだろうと感じました。

っておい!!

この記事を読みにきた読者はそんな感想を聞きに来たんじゃないよ!!

足先の冷えがどうなったか聞きたいんだよ!!

という声が聞こえてきそうなので、冷えについてどうなったか話したいと思います。

答えは、超ド級の足先冷え性の私には、たとえメリノウールという高級素材を使ったとしても、殆ど冷えの改善には繋がりませんでした。

妄想するくらい期待していたのに残念!(涙)

ただ、全く効果がなかったかというとそうではなく、足が温まった状態で履くと温かさは長持ちします。

足が冷え冷えの時に履いても全く温まらないのですが、入浴後に速攻、メリノウール靴下を履き、布団に潜る。

そうすれば、朝まで足はポカポカの状態のままでした。

だから、寝る時には履いて寝ていますので、夜の冷えは改善され良かったと思います。

残念ながら、実際に必要としていたのはデスクワークしている時の超絶冷たい床から感じる冷えを受けながらの保温力でしたが効果は殆どありませんでした。

これだけは誤解してほしくはないのですが、私の超ド級の冷えにはあまり効果がなかっただけですので、皆さんには効果があるかもしれません。

このメリノウール靴下は汗を吸収しとても履き心地よく素晴らしいものなので、是非皆さんも試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました