手軽で使いやすい、100均(ダイソー)のメガネくもり止めシート

便利グッズ

こんにちはhiroshiです。

今回の記事はメガネくもり止めシートタイプのレビューをしたいと思います。

以前、ペンタイプのレビューをしましたが、シートタイプの使い勝手を知りたくなったので、購入してきました。

もう4月にもなるのになぜかメガネが曇ってしまう。

もしかしたら梅雨時期もメガネが曇るかもしれません。

今まで、メガネの曇りで困らなかった方も、このコロナ禍でマスクをすることによって異常なほど、メガネが曇るといった体験をされたのではないかと思います。

そんなhiroshiもストレスフルな体験をしました。

その時の記事がありますので載せておきます。

あわせて読んでみてくださいね。

さて、この記事では以下のような流れで話たいと思います。

・なぜメガネが曇る?

・ダイソー(100均)メガネくもり止めシートを使ってみた

・メガネくもり止めシートのメリット(ペンタイプと比較して)

・メガネくもり止めシートのデメリット(ペンタイプと比較して)

スポンサーリンク

なぜメガネが曇る?

メガネの曇りは、コロナ禍によりマスクをしていることが大きな原因だと思います。

どういう事かというと、マスクと顔に隙間ができたとき、息で発生した蒸気が上がっていきメガネをくもらせるのだそうです。

それを助長しているのが温暖差で、寒いところから急に温かいところへ行くとメガネが急速に冷やされてメガネが曇ります。

いわゆる『結露』というものです。

冬以外にも、湿気が多いときにもなるそうです。

4月でもメガネが曇ったのは、恐らく例年より寒かったのもあるのかなと思います。

しかし、湿気が多いときにもメガネが曇るというのならば、梅雨時期もかなり危険だと予想されます。

そして、夏場もあなどれません。

夏場はどうしてメガネが曇るのかと言いますと、夏はクーラーが掛かった部屋で過ごすことが多くなると思います。

よって、クーラーの効いた部屋から気温が高く湿気が多い夏場の外へ出ると一瞬にしてメガネに『結露』が発生するという訳です。

安全なのは、春と秋くらいかもしれませんね。

ダイソー(100均)メガネくもり止めシートを使ってみた

先日、メガネくもり止めペンタイプを購入してみて、製品の良さを実感しました。

そうすると、シートタイプはどうなのだろうか?

という疑問のもとシートタイプも購入し使ってみることにしました。

使い方はとてもかんたんです。

あらかじめほこり等は水で洗い流して、メガネのレンズをシートで拭くだけです。

メガネくもり止めシートのメリット(ペンタイプと比較して)

シートタイプの良い所は、とても手軽なところです。

ペンタイプは塗る手間やら、塗った後に拭き取る手間もあります。

そう考えるとシートタイプは拭くだけなので短時間で作業を終えることができます。

手軽さについてはシートタイプに軍配があがります。

良いのか悪いのかわかりませんが、シートにくもり止め効果がなくなった後も、メガネ拭きとしても使えるそうです。

他にも、携帯電話やスマートフォンの画面拭きにも使用して良いそうです。

車の窓ガラスにもと書いてありますが、さすがにシートが小さいので専用の曇りどめを使った方がよいでしょう。

メガネくもり止めシートのデメリット(ペンタイプと比較して)

メガネくもり止めシートは60回分使えるそうです。

1日2回使ったとして丁度1か月(30日分)くらいくもり止めの効果があります。

何回使ったかを覚えていないといけないのですが、いちいち何回使ったかを覚えておくのは面倒臭いです。

また、ドライタイプなのでどのくらい使っているのか、感覚ではわかりにくいので何とも言えない感じです。

なので、シートの買い換え時が微妙です。

その点、ペンタイプは液がなくなってきて最終的には液がでなくなるので、購入時期がわかりやすいという利点があります。

まとめ

コロナの感染予防のためにマスクは必要とはいえ、面倒くさい世の中になったものです。

まさか、この20年間メガネ生活をしていて、くもり止めが必要になるなんて思ってもみませんでした。

さて、シート、ペンの両方を使ってみた感想ですが、僅かながらペンタイプの方が効果の持続性があったような感じでした。

でも、すぐにくもり止めを使いたいというときには、シートタイプの方が良いです。

外出先で使うならシートタイプが良いかなと思います。

車の中や電車の中でペンでくもり止めをメガネに塗り込むのはちょっと面倒臭いです。

自宅内や会社のデスクで使うならペンタイプが良いです。

という訳で、今回はメガネくもり止めシートタイプについてレビューさせて頂きました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よろしければ応援ポチっとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました