【介護職でプチ成功】一歩先を目指すためのロードマップ

ロードマップ(トップ)
男性
男性

はじめまして~ひろしです。

介護関係の仕事を20年以上やっています。

現役の10年戦士のケアマネジャーです。

介護職をしている方で「この仕事に向いていないかもしれない」とか「辞めたい」と思っている人

そして、「介護の仕事って給料安くてきついんじゃないの?」と思われている人

ちょっと待ってください。

このブログでは、介護職の方でこの先、続けれるか迷っている人やこれから介護職に挑戦したいと思っている人のために情報発信するために開設しました。

介護業界でトップを走る介護士さんのように、

講演に引っ張りだこだったり、本を出して有名になったりなどを目指すためのブログではありません。

恐らく、そのような介護士さんはこのような情報を見なくても、勝手に大成功していきます。

また、介護関係でなくても他の業界でも大成功するでしょう。

でも、このブログで学ぶことができるのは、トップ介護士になるためのものではありません。

そして、介護技術や対人援助技術を教えるブログでもありません。

介護職自身に焦点をあてています。

私自身も介護の職についた当初はでこの仕事続けれるか不安になることがありました。

むしろ辞めようと思っていました。

でも結果的には、20年以上この業界でやってきました。

特別才能がない私のような一般の人間でも、金銭的にも精神的にも安定させることができました。

そのためにどうすればよいかこのブログで学ぶことができます。

このブログの目的は次のようなゴールを目指すことです。

  • 介護職でキャリアアップし給料を底上げする
  • 人間関係が少しだけ楽になる方法を身につける
  • 今より少しでも健康になる
  • 将来にむけて資金づくりをする

これらは、特別な才能がなくてもできます。

私も上の3つすでに達成し、老後の資産形成(目標2000万円)は只今進行中です。

トップを走る介護士さんは、ほんの一握りです。

それ以外は、その他大勢として介護職をまっとうすると思います。

その中でも、今よりも少し収入をあげ、良い職場環境に巡りあい、人間関係、健康状態が良くなるようにしてみませんか?

まずは、そこを達成するだけでも人生が大きく動くと思います。

私も2021年現在は、トップ介護士とまではいきませんが、職能団体での会長など務めさせていただいた経緯があります。

そこまで行きつくにもやはりステップというものがあります。

その最初のステップを達成するためのお手伝いをこのブログでさせて頂きたいと思います。

ちょっと、その前に介護の仕事に興味がある方で、

実際に介護職とはどんな仕事をするのか知りたいかたは、

次の記事を読んでから続きを読みすすめてみてください。

【となりの芝生は青い?】介護職として働ける場所を紹介

早く方法が知りたいかたは、プチ成功へのロードマップまで読み飛ばしてください。

スポンサーリンク

他の産業と比べ辞める人はそこまでいない

介護職の離職率は15.4%

他の産業は14.8%でその差はわずかです。

勤続3年未満で辞める人が6割

その中で1年未満の辞める人が4割となっています。

介護労働の現状について参照

要するに、人手不足なので新人教育がしっかりできていないのです。

岩の上にも3年といいますので、そこを乗り切ったら大丈夫ということになります。

5年以上となるとようやくスキルアップのための武器を手に入れる資格があります。

その名もケアマネジャーです。

ここまで頑張れれば、プチ成功まであと少しです。

私もケアマネジャーを取得してから仕事が楽しくなってきました。

このブログのナビゲーターであるひろしの自己紹介

このブログの管理人ひろしがどんな人間かお伝えします。

この業界に就職した時の私は、ほぼ素人同然でした。

ホームヘルパー2級(現:初任者研修)と介護の現場では役に立たない社会福祉任用主事資格を持って介護の現場に挑みました。

大卒でもない、一緒に入社した同期と違って介護福祉士も持っていない。

本当は周りと比べるべきではないのですが、自分自身のなかでは『出来ないじぶん』とレッテルを貼っていました。

右も左も全くわからない私に怖い先輩たちは次のような試練を与えてきました。

  • 先輩方々に呼び出され怒られる
  • 恐怖のパワハラおばさん介護士にやられる
  • 病棟で働いていたときは、看護師にやられる

経験と知識がないばかりにやられっぱなしでとてもつらい思いをしていました。

若い頃は陰ではしくしくと泣いていたこともありました。(実話)

ひろし
ひろし

くそ~絶対見返してやる!!

でも地道に、資格をとり経験を重ねました。

やればできるんですね。

才能のない凡人の私でも今はこの介護業界でそこそこできているのではないかと思っています。

最初はきつかったこの仕事も今は給料、人間関係、健康ともに満たされてきています。

介護職プチ成功へのロードマップ

このサイトは、大成功とまではいきませんが、特別な才能やスキルがなくても少し先を目指すためのブログです。

私自身、難しいことは苦手なので、4つのカテゴリーに分けて皆さんのこれからのスキルアップに役立てることができるようにしています。

以下のリンクをクリックしてもらえれば、それぞれのカテゴリー詳細に移動します。

※只今作成中です。随時更新していきますのでまっててくださいね。

介護職でキャリアアップする方法

ひろし
ひろし

良い職場に巡り合う方法は転職サイトでなかった

転職サイトで、転職をあおる企業サイトを良くみかけます。

転職サイトの斡旋でたしかに良い職場に巡り合うことができるかもしれません。

それは半分は正解ですが、半分間違っているかなと思います。

条件の良い職場に転職するには、

基礎的な資格、

必要な知識、技術は必須です。

転職の目的は何かによりますが、

介護職を始めたばかりで、核となる資格もなく、知識、技術も乏しければ少なくとも給料アップは難しいのではないかと思います。

もし、そのような状態で給料や待遇をあげることを求めるのなら転職時に自分の希望が通らない可能性があります。

そして介護の職場は人間関係が良い場所かどうかがキーになりますが、

転職アドバイザーもそこまでリサーチできるかは疑問です。

私のすすめる方法は、まずは最低限の資格、知識、技術を身につけておく。

そして勉強会や研修会などで他事業所の人と交流を持ったり、

一緒に働く仲間と仲良くしておくこです。

そうすることで、先に転職した仲間から声をかけてもらったり、

勉強会等で知り合った方から声をかけてもらうこともあります。

私自身、両方ありましたが、結果的には先に転職した仲間に声をかけていただきました。

ほんとに感謝で一杯です。

このカテゴリーでは、理想のキャリアアップを実現するための具体的な方法を解説します。

【介護職でキャリアアップする方法】下積みから理想のキャリアまで4つのステップ

  ↓  ↓  ↓  ↓

人間関係が少しだけ楽になる方法

ひろし
ひろし

自己肯定感をあげるぞ!!

介護職は、利用者さんとの関係で苦労することがあります。

しかし、対職員の人間関係で一番苦労します。

私自身も仕事がきつくて辞めたいと思ったことは一度もありませんが、人間関係でほかの職場へ移りたいと思ったことは何度もあります。

まず、人間関係を良好に保つことができていれば仕事は殆ど苦になることはありません。

このカテゴリーでは、人間関係を少しだけ楽になる方法を紹介するので参考にしていただけたらと思います。

何とか離職する確率の高い3年を乗り切り、国家資格やケアマネジャーを取得してより良い職場に移りましょう。

詳細はリンク先にありますが、ちょっとだけ人間関係のコツを話します。

人を変えるのではなく、自分の心の在り方を変えるか場所を変えるです。

このカテゴリーでは、人間関係が少し楽になる方法を解説します。

【介護職】つらい時には読んで!人間関係が少し楽になる方法4選

  ↓  ↓  ↓  ↓

健康になるためにできること

ひろし
ひろし

仕事続けるにも健康第一だね

介護職はとてもストレスを溜めやすい職業です。

人間関係に夜勤、そして体力的にもきつい仕事です。

私も介護現場で働く中で腰を痛めましたしタバコも吸っていました。

さらにストレスのはけ口として同僚と毎週飲みへ行く始末。

不健康極まりない状況でした。

その中で現在の私はタバコは止めましたし、お酒も殆ど飲みません。

さらにはウオーキングをするなど、何とか健康を取り戻しました。

健康状態を心配している方がいれば、ぜひこのカテゴリーの記事に訪れてみてください。

健康状態を改善させるためのヒントを記事にしました。

【介護職の健康管理】健康のためにできること4選

  ↓  ↓  ↓  ↓

将来にむけて資金づくりの方法

ひろし
ひろし

将来のための蓄えは必要だね

介護職の給料は安いと言われます。

生活で一杯いっぱいの中、将来に必要な資金の確保は難しいのでしょうか?

いえ、そうではありません。

公務員くらいに明日の仕事に困ることがない介護関係の仕事です。

給料が安くても安定しているからこそ資金づくりの計画が立てやすいです。

将来にむけて資金づくりをする際に、

貯金をするにも、投資で資産をつくるにも余剰資金が必要です。

そのための方法をこのカテゴリーではいくつか紹介しています。

介護職で将来不安な方、もしくはこれから介護をはじめようとしている方、

このカテゴリーを見れば、

「もしかしたら、介護職ってそう悪くはないかも」と思ってもらえる内容になっています。

ぜひ、読みすすめてみて下さい。

介護職の給料で将来性はある?夢・目標にむかって資金をつくる方法

  ↓  ↓  ↓  ↓

さいごに

介護関係の仕事は、きつい、きたない、危険、健康に悪い、人間関係最悪などと言われています。

ですが、20年以上もこの業界に務めてきた私にとっては、長く務めるとそれなりに良いことがある職業だと思います。

新卒で入った時は、こんな面白くない仕事すぐに辞めてやると思っていたし、はっきり言うと嫌いな職業でした。

それを研修の時に吐露したら、周りの人に心配されたくらいです。

でも、人って不思議ですね。

一生懸命すればするほど好きになります。

今はやって良かったなと思いますので、ぜひ介護職についたばかりのみなさんやこれから介護の仕事をしようとしているみなさんに頑張って欲しいと思います。

そのお手伝いを少しさせてくださいね。

よろしければ応援ポチっとお願いします。

にほんブログ村 介護ブログ 介護職へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました